科目 大学院の科目


(大学院)途上国の開発政策(’09)



 平成24年1月

択一式か記述式か :記述式

設問数 :2

出題元 :どちらともいえない

持ち込み可能か :持ち込み不可



コメント :
問題が持ち帰りできました。

問1 以下の(A)(B)の中から、どちらかを選択して、その質問に答えよ。(600字以内)
(A)グローバリゼーションが途上国に及ぼす影響について簡潔に議論せよ。
(B)輸出加工区は@どのような区画を指すのか、そしてAどのようなメリットがあると考えられるのか、簡潔に述べよ。

問2 戦後の国際政治経済の流れの中で、途上国に大きな影響を及ぼしたと考えられる国際問題、
あるいは国際的合意事項を年代ごとに1つ選び、それが途上国に及ぼした影響を簡潔に述べよ。
(50字以内)
→1960年代、1970年代、1980年代、1990年代についてそれぞれ1つずつ述べる形式。





平成22年7月

択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    3

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
記述1問 択一2問

問1
以下の(A)、(B)の中から、どちらかを選択して、その質問に答えよ(600字以内)
(A)
グローバリゼーションの進展が途上国に及ぼすメリットとデメリットを一つずつ挙げて、デメリットに対しては、その対策を議論せよ。
(B)
一次産品輸出を拡大するときには、途上国政府はどのような問題に対処する用意が必要か、問題を挙げて、その理由を簡潔に説明せよ。

問2所得分配に関し適切でないものを一つ選ぶ。
@所得分配と経済成長に関するクズネッツ仮説について。
A貧富の格差が大きい国では、政府に対する社会(関係)資本の蓄積は期待できないか。
B農地改革は民主主義的な方法では、うまくいかないことが多い。
C韓国セマウル運動は農民の所得水準を向上させたか。


問3水問題に関し正しいものはいくつあるか。
(ア)水を分け合って使用するには、農民間の信頼関係が欠かせない。
(イ)上流と下流の住民の間で互いの理解を深めていくことが重要でる。
(ウ)国際河川の上流、中流、下流では水の用法など多方面の協力が重要である。
(エ)大都市と農業地域の水配分のため早くからダムなどの建設が必要である。