共通科目 一般科目


西洋哲学の誕生('10)


トップページに戻る

平成27年1月

択一式か記述式か: 記述式

設問数:

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: テキスト持込可




コ メ ン ト : この試験は択一と記述の併用式になります。
 過去問題の傾向から第1回〜6回から択一問題が、そして 記述式は第7回〜第10回から一問 第11回〜第14回から一問 各400字以内です。
  試験対策ですがまず択一式の方はソクラテス以前の哲学者達と ソクラテス プラトン アリストテレスを押えてください。
 記述式はここ数回は同じ様な問題が出ているようです。講師の主張したい事を押えてください。
 持ち込み可能ですし択一は確実に取ってください。
 そして記述はその場で考えていると時間が足りませんのでかならず文章をいくつか用意して望んでください。(それが勉強になります。)