専門科目


生命分子と細胞の科学(’13)


トップページに戻る


平成25年7月

択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 10

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可


コ メ ン ト : 

問題はすでに公開されているので、省略いたします。
 この科目は、H25年度開講で過去問がなく困ったので、 H24年度の「分子生物学(’09)」の過去問を解いてみました。
 解答がないものはテキストから答えが分かりましたし、 実際の試験とも問題文が似ていると思います。
 分子生物学の過去問には、今期の通信指導問題と自習型問題に似た設問もありました。

 私は他にも生物系の科目をいくつか取っていたので、理解が進み易く知らずのうちに反復学習にもなっていて、 やはり体系的に学ぶのは良いと思います。
 放送授業を1度見て、過去問、通信問題、自習型問題の選択肢のどこがどう間違っているのかを探しながらテキストを熟読すれば大丈夫だと思います。