科目 その他の科目


老年看護学(05)



平成20年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    20

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :その1

 90歳以上を後期高齢者と呼ぶ→×
 せん妄と認知症の違い
 ADLの評価
 死の徴候と看護ケア
 アルツハイマーの段階に沿って本人が体験すること
 嚥下困難のある患者の食事介助
 70歳位の患者の栄養状態のアセスメント
  →血清アルブミン3.0g/dl
 排尿障害 70歳代女性夜間の頻尿について
  →前立腺、水分摂取制限、降圧剤を飲むタイミング、睡眠剤投与からの正しいものを選択
 高齢者の息切れ、倦怠感、関節痛などの症状は正常なものとして 捉えられがち
 
 試験が終わったらすぐに忘れてしまうので、 このくらいしか思い出せません。


コメント:その2

・認知症、アルツハイマー関係で4問

・尿失禁の分類

・せん妄の原因


平成19年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :   

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント:

看護職なら常識で答えられる範囲でした。
私は夏季集中5科目いっぺんに受けたのですが他の科目をもっと勉強すればよかったと思うくらい、こちらは勉強の必要ありませんでした。


成人などよりより沢山の食べ物を摂取しなければならない。

たんぱく質の摂取量は成人と同じである。