専門科目


ものとして、心としての衣服('11)


トップページに戻る



 平成26年7月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 10

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト :
 平均点が良く科目を取って見たが前回よりひっかけ問題、難しくなっていました。
 平均点を下げるレベルでした。 通信指導・自主問題から各1問ずつ出ていました。


 平成26年1月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 10

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト :

 半分くらいは過去問か課題から出ていた印象です。
 通読して用語を捉えられていれば、暗記までしなくとも難なくこなせるものではないでしょうか。

 織物と編み物の性質と着心地
 風合い
 着心地と衣服の水分特性
 ファッションの心理的影響(影響やファッションセラピーなど)
 色の見え方と三原色
 染色物の堅ろう度
 日光堅ろう度と洗濯堅ろう度
 伝統的な衣生活(加賀、奇裂、縫いのもつ力)
 ユニバーサルウエア
 子ども服とこども観
 流行、模倣、差異化

平成24年1月
択一式か記述式か :択一式

設問数 :10

出題元 :テキスト中心

持ち込み可能か :持ち込み不可




コメント :
全10問、4択問題です。

問1:第2章全般
問2:P64〜   風合いの客観的評価
問3:P78〜   人の体温調節機能と温度感覚
問4:P105〜  ファッションが及ぼす心理的影響
問5:P119〜  色の見え方
問6:P163〜  藍染
問7:P172〜  刺す、継ぐ・接ぐわざがあらわされた布と衣服
問8:P190〜  個を大切にするユニバーサルウェア
問9:P197〜  ジェンダー規範と異性装
問10:P214〜 異文化接触と模倣

繊維の性質や特性がなかなか頭に入らなかったので、
出題されたらどうしようと思っていましたが全く出題されませんでした。
通信課題と同じ問題が1問だけ出題されていましたので、直前にサラッとチェックすることをおすすめします。
事前準備が出来ていれば手こずる問題ではないと思います。
みなさんの検討を祈ります。