共通科目 一般科目(社会系)


問題解決の進め方('12)

トップページに戻る


 平成26年7月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 14

出 題 元 : どちらともいえない

持ち込み可能か: テキスト持込可




コ メ ン ト :
 択一式13問と記述式1問です。
 択一式は過去問と同じ問題はほとんど無かったように思いますが、印刷教材の表現通り出題されています。
 記述式は200字以内で解答する形式です。
 記述式に時間をかけすぎないよう、時間配分に留意が必要です。
 (私は択一式の再確認の時間がとれませんでした。)


 平成26年1月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 13

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: テキスト持込可


コ メ ン ト : 平成26年1月

 テキストをしっかりと読み込んでいれば択一式は問題無かったと思います。
 基本を抑えれば上手くいけると思います。

 最後の設問に記述があるのですが、そこで時間を使ってしまったのが悔しいです。
 コメント:その2

試験情報で私が現在選択中の2科目を2回分問題をお送りします。  

問題の定義

問題を見つけるにはどうのようなことに気を付けるか?

目標設定する時に様々なことを考慮することが必要だが、望ましい目標は?

問題に対する解決策について

問題解決への姿勢で大切なこと

売り上げデータでグラフを書く場合どのグラフが適切か

図解について

既知の前提から推論によって新しい結論を導き出す考え方をなんというか?

発想を広げるに関して発想の方法について

コミュニケーション能力について

個人で問題解決に取り込むには普段からどんなことを意識する必要があるか?

組織で解決策を実行する場合実効策を管理する必要がある。管理項目について

問題解決では設定した目標達成状況を評価するがその評価項目について

外来者、医療スタッフ、窓口係員それぞれの立場に立って解決策を述べよ

 


 問題について

問題を見つけるにはどのようなことを気を付ければよいか

解決までの全体像について

必要な1次情報を新たに求め、それを収集する方法について

グラフの特徴について

品質管理の分析内容について

図解について

問題解決は分析的に考えるが解決までの基本的なまとめ方について

発想の技法

コミュニケーションについて

組織の中における個人の考え方

解決策を実行する時の交渉

評価項目について

問題解決を進める時なぜ目標を設定するか?その必要性を述べよ



平成 25年7月

択一式か記述式か: 択一式12問と記述式1問

設 問 数 : 13

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: テキスト持込可



コ メ ン トその1 :

最後の問題は記述式でしたが、あとは択一でテキスト読みながら答えました。持ち込み可能なので誰でも答えられると思います。

設 問 数 : 14



コ メ ン トその2 :

 択一13問+記述1問 印刷教材・ノート持ち込み可

 択一問題は印刷教材で調べて解きました。

 記述は択一に時間を使いすぎで200字以内書けず・・・。あと10分あれば。

 放送授業は事例の部分は就活に参考になる点が多くて勉強になりました。

 かなりためになる科目です。履修時期は大学1年目前