共通科目 一般科目


言葉と発想('11)


トップページに戻る

 平成24年1月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    印刷教材、ノート、英和辞典、和英辞典持ち込み可能



コメント :

問1日本人にとって英語の理解を一つの技能習得とみた場合に正しいものを選ぶ問2普通名詞と固有名詞
問3英語の限定詞の正しいものを選ぶ
問4英文を和訳した時に誤ったものを選ぶ
問5THEの使い方の誤ったものを選ぶ
問6現在進行形と単純現在の訳し
問7現在完了と現在進行形、現在形の情報
問8アオリストの例を選ぶ問9義務のmust、had better、should、mayの正しい訳しわけ
問10SVO文型を選ぶ

この科目は印刷教材は他比べて厚いが、感動するほど勉強になった。心から選択してよかったと思う。苦手な英語の解釈ができるようになり、英語学習のモチベーションが高まった。テストは迷う問題もあったが、テキストを理解していれば解けるので問題ないだろう。本当に勉強になる講座なのでぜひともオススメしたい!


平成23年

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    辞書/電卓持ち込み可



コメント :
1.仕事言語と生活言語について誤っているものを選ぶ。
2.名詞の概念の「内包」と「外延」について誤っているものを選ぶ。
3.普通名詞と固有名詞について正しいものを選ぶ。
4.'a'を使った文章と訳の組み合わせで誤っているものを選ぶ。
5.限定的な決定詞(the,my,this,its)の意味について誤っているものを選ぶ。
6.進行形の文章のうち、「〜している」と訳せないものを選ぶ。
7.裸の単純形(sometimesとか入っていない現在形の文)の意味として正しいものを選ぶ。
8.現在形、進行形、完了形、過去形の含んでいる意味内容のうち誤っているものを選ぶ。
9.mayを使った許可を表す文について、許可を与える主体は誰か。
10.英語の修飾について誤っているものを選ぶ。

素直な問題が多かったように思います。
辞書持込可でしたが、個人的には辞書が必要な問題はありませんでした。