共通科目外国語科目


韓国語入門T(’12)
トップページに戻る


 平成26年7月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 20

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン トその1 : すべて五択。

 発音6問(初声化・連音化・流音の鼻音化のちに口音の鼻音化・口外音化・激音化など。うち4問が二文字の終声字)
 単文の問題が14問(過去形と、それによる動詞や形容詞の第三語基の変化の問題がほとんどでした。sponの法則、詠嘆系、尊敬系がちらほら。ほぼ上称型というか、親しい上称は出なかったかも)

 第15回の授業で、「第三語基がこの授業で一番大切な所です。これで過去形が作れる事がわかるでしょう」
 と先生が仰っていましたが、そのとおりのテストでした。し、親切…。



 ここから先は私の勝手な感想なので、かなりうさんくさいのですが…。
 もしかして、教科書に載っていてもあまり理屈が複雑な発音や語基変化の問題は出ないというか、出せないのかなあ?と思いました。
 放送大学のテキストでは、보아−と縮まらないことが例を出され紹介されていましたが(오다は와−と縮まりますね)、NHKのハングル講座(磯山さやかさんがでてる)では、보다(見る)の第三語基は봐-と紹介されていました。
 今回のテストでも보다で過去形の文章が設問にありましたが、第三語基が要求される봐-が含まれる選択肢は記載されて無かったです。
 日本語の「らぬき言葉」のような感じで、絶対に不正解とは言い切れないものが、この科目にもちらほらあるのかもしれないです。なんとなく引っかけ問題が作れないような印象でした。

コ メ ン トその2 :
 私は2006年度開講の韓国語入門Tも受講(2009年度)しましたが、文法の考え方が異なるので、かなり混乱しました。
 ハングル検定や韓国能力試験を受験するのならば書き取りや読解、聞き取りも必要ですが、 放送大学の場合はそういうことは求めていないので、対策さえ取れれば単位は取りやすいと思います。

 大きく分けて
 発音のカタカナ表記(2問)
 発音のハングル表記(4問)
 日本語→韓国語(14問)

 ですが、発音に関しては規則的なものが多いので、それを理解できれば問題ありません。
 また、日本語→韓国語に関しては、教科書では文法がたくさん載っています(助詞なども)が、 試験に出るものは文末の動詞の変化(1問は同意を表すもの、他は過去形)でした。
 これに尊敬語などが理解できれば大丈夫です。
 私も試験では知らない動詞がいくつが出たものの、すんなり解けました。

 15章のまとめは読んでおくと良いと思います。


平成25年1月

択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 20

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト :

教科書・過去問・課題をやってハングルの発音の変化、文法項目を満遍なくやっておけば、点は取れると思う。というか、これは王道の語学の勉強法。

が、私はやってない(^^;)!
「日本語と語順が似ているから、簡単」
「ハングルはローマ字みたいだし合理的だからすぐ読めるようになる」
という、話に、騙された〜、と思った方。
ハングルは、やってみたけど、どうしても、肌に会わない、と後悔!
それでも、単位を取らなければならない方。
私と同じです。
私は、以下のように対策(注:勉強ではありません)しました。

○単語は覚えられないので覚えない
ただし、数詞は出ることもあるので、余裕があれば覚えた方がよい
(今回は幸いな事に出題無し)

○ハングルの読み方は覚える
今回合成母音の読み方が出た

○ハングルの音の変化は頑張って覚える
終声の初声化、平音の濃音化、
口音の鼻音化、L音の流音化、流音の鼻音化など、終声がらみの音の変化
1学期の過去問含めて、最初の方に6問出てました。

○文法を覚える。
1学期の過去問を見ると、ほとんど現在形で、否定形1問、過去形1問だったのでそれで何とかしようと、その形をおぼえることにしました。
1学期の過去問と比べると2学期の方が問題は難しかったです。


文全部や単語を覚えることはあきらめて(^^;)
이것 은   개 입니다
これ は  犬 です
나 는 한국요리 를  먹 습니다
私 は 韓国料理 を 食 べます

のように、「〜は〜です」にあたる形を覚えます。

肯定形は
子音은母音語幹/ㅂ+니다
   ㄹ語幹/ㅂ+니다
   子音語幹+습니다

母音는母音語幹/ㅂ+니다
   ㄹ語幹/ㅂ+니다
   子音語幹+습니다

否定形、疑問形、過去形もこれに準じて骨格部分だけ覚えました。
どの文型も、直前の音によって次の形が変わるので注意です。
特に過去形は、陽母音、陰母音によって形が変わります
2学期はその変化を問われていました。
細かい文法まではとても手が回らなかったのですがなんとか、成績はAでした。
これ以上、細かい文法が出ると対応できなかったのは確実でした。
習い始めて「これは、やばいぞ」と思ったら早めの試験対策するのがよいと思います。

そうは言っても王道の語学勉強が一番のお勧めです。


平成22年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :

1〜3 発音(濃音化、激音化、鼻音化)

4〜16 日本語訳に合うように括弧に入れる語句を選ぶ。(助詞、過去形、連用形等)

17〜25 日本語訳に合うように括弧(2箇所)に入れる語句の組合せを選ぶ。(助詞、数字等)



文法項目がほぼ満遍なく出ていました。
紛らわしい問題はあまりありませんでしたが、テキストの文法項目をしっかり押さえる必要はあるでしょう。



平成22年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :   

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
韓国語に興味があり受講しましたが、すぐ後悔しました・・・

試験はテキストに出てきたスキットからではなく、基礎的な文法がわかっていないと解けない問題が多かった気がします

問題数も多く時間ギリギリでした・・頑張ってください!




平成21年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
 すべて4択から選ぶ問題です。
問1〜3 語句の発音問題
問4〜16 和文を韓国語に、韓国語の後()内に和文の変換後を選ぶ
     テキストの文とほぼ同じ。
問17〜25 韓国語の文を日本語と合うように(a)(b)の中に語句を入れる。
     月日、時間の問が2〜3題、他実際に韓国へ行ったときに簡単な言語


 前に中国語を履修したが、それより難しかった。
 なかなか大変ですが、テキストの韓国語が書けるように・・・




平成19年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    20

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
1〜5問 発音問題
6〜10問 ヘオ体・ハムニダ体の形を選べ
11〜18問 文章の穴埋め問題。( )の中から選べ
19、20問 韓国語の疑問文から当てはまるものを選べ

 この科目は、テキストをきちんとしていればできる科目だと思います。

 講義を視聴は、半分が発音の練習だった。単位だけ取る人には発音練習の所は早送りするだろう

 講義に出演していたキム・ティさんが美人でピチピチして可愛かった。
付き合ってみたいかも(なんちゃって)。 20代の独身男性には刺激的かもしれない。興奮して勉強どころでないかも…



設問数 :    25

コメント:その2

前半は発音問題。
入門
好きだ
百貨店
など。

次にヘヨ体の普通文と尊敬文が表になっていて、その穴埋め問題。
       ヘヨ体         ヘヨ体
      (普通文)        (尊敬文)

見る    ここが問題
食べる                ここが問題
計算する  ここが問題
ソウルです ここが問題

次に、助詞等の問題



〜時から〜まで
家から学校まで
〜してください
両親に送りました
〜時〜分
〜してらっしゃる
郵便局に行って、切手を買いました
3個
食べてみてください

最後は、会話文です。
質問:味はどうですか?
答え:4択より選ぶ
   (正−辛すぎます)
質問:もしもし、〜さんのお宅ですか。
答え:4択より選ぶ
   (正ーそうです)

以上です。抜けているもの、若干違うものもあるかもしれませんが、その点は、どうぞお許し下さい。

ちなみに、私はスキットの長文の部分ををほぼ暗記し、まず、教科書の内容を、
スキットごとにノートにまとめました。全ての課を終えたあと、そのノートをわかりやすくまとめました。(発音ごと、ヘヨ体、ハムニダ体、尊敬、過去形、未来意思形、イディオム等にまとめた)

教科書にある「注意」と書かれている部分を読み直したり、課ごとの最後にある文を復唱したり、作った単語帳をさらっと見たり、まとめたノートを見て頭の中を整理しました。
おかげで、自分の中では100点だと思います。特に難しかったものもありませんでした。
単語もとくに覚える必要はないと思います。それよりも、文法に時間を費やした方がいいです。

教科書に載っていないことは出てこないので、ひたすらやるのみです。
出てくる例文を音声的にでも覚えてしまえば、点数はかなり取れるはずです。

どうか、みなさんの役に立ちますように。!



平成18年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :

1〜6問 *と発音が同じものを答えよ ※*はハングル語

7〜17問 文の( )を埋めよ
     例:あなたに会えて嬉しかった
       *************(    )

18〜25問 文の( )を埋めよ
     例:ホテルで召し上がりますか?
       *****(  )(        )

全て択一式です(4択)
前半の同一発音探しですが、レポートで出されたような易しいものではなく、多少引っ掛け染みてますので、教科書を良く読んで発音の理解を深めておかないとウッカリ取りこぼします。
中盤の( )埋めはほぼ全て疑問形、否定形、丁寧語に変換された各文が入ります。
後半の( )は助詞と動詞等(各疑問形・否定形など)がそれぞれ入ります。4択は助詞2種類、動詞等2種類の組み合わせ計4つの中から正解を1つ選ぶ形です。

難易度:普通+
基礎だけ学んでもおそらく合格(6割)は無理でしょう。
覚える文自体はそう多くありませんが、発音がどれも似ているので教科書全部の文の使い分けができるくらいになってないと安心して試験に臨めません。
ちなみに重要なのは疑問文や否定文の使い分け・変換ですので、単語類は覚える必要ありません。

あと、後半の( )埋めは助詞(「〜は」「〜を」等)さえわかれば最低でも2択まで選択肢を狭めることができるので、助詞は一通り覚えていきましょう。
ちなみに出題数の内訳はちょっと曖昧ですので、大体この位の出題数だったという形で受け取ってください。



平成18年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :
○発音問題(鼻音化、激音化)

○穴埋め問題…韓国語の文の穴埋め
 ・いつ(来ましたか)
 ・時計を合わせて(ください)
 ・音楽(が)好きです
 ・何を(お探しですか)
 ・昨日は(いらっしゃいましたか)
 ・タクシー(で)行きます
 ・〜ですが。
 ・だれですか?

○表の穴埋め問題。単語のハムニダ体やヘヨ体、その過去形、尊敬形、未来形に直す

○会話文の穴埋め
 ・〜時〜分から〜時〜分まで



平成15年7月
科目名 :    韓国語T'02

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
□で囲まれたスキット丸覚えで行きましたが、パッとしませんでした。

丸覚えではなく、動詞や主語が変化しても対応できるようにしておかなければなりませんね。

・○シ△プン プド ×シ→これは何時何分をあらわしているか?

・〜で

・〜が

・例と同じ発音を示しているものはどれか?

・ハムニダ体、ヘヨ体、あとはよくわからない過去とか尊敬だと思うが、それらを

 表にしてあって、埋める問題。

など



平成14年1学期末
択一式か記述式か :択一式(4択)

設問数 :20

出題元 :テキスト中心

持ち込み可能か :持ち込み不可

コメント :
ハングル語表記不能なので、便宜上カタカナで書きます。

○穴埋め問題。( )に当たる部分が韓国語で空欄になっている。

・バス(で)行きます。

・10時(から)始まります。

・〜(まで) (〜部分は忘れた)

・学生(ではありません)

・計算(してください)

・(何)時

・(誰)

・約束がある(んですが)

・上田(といいます)

・食べ(て見てください)

・電話(いたします)


○単語をそれぞれ尊敬形や過去形とかヘヨ体、ハムニダ体とかに直す問題が4問

○下線部分の単語と同じ種類の縮約形になるものを選べ

○長文問題。

・上の文章と内容が異なる物を選べ。他3問(だったかな)


テキストに書いてない事は出てこない。長文問題の長文も、

スキットの寄せ集めなので、たいしたことないです。

教科書だけしっかり覚えておけば、大丈夫。

添削課題には発音問題が出てたけど、試験では出てこなかった。

添削課題と試験はちょっと雰囲気が違ってくるのでそこは注意かも。
その2

コメント :
テキスト9〜14からの出題がほとんどです。過去形・未来形の□に囲んである所と例文はきちんと覚えること、助詞の使いかたも、私は、今回だめでした。冬は、しっかりガンバです。

その3

助詞を選ぶ問題が多かった。

直前の語で助詞が変わることがあるので要注意。

テキストに載っている単語をある程度覚える必要がある。

最後の数問が何行かの文を読んで、あっているものを選ぶ(逆もあり)という感じでした。