専門科目


ジェンダーの社会学('08)


トップページに戻る

 平成24年1月
択一式か記述式か :記述式

設問数 :1

出題元 :どちらともいえない

持ち込み可能か :テキスト持込可




コメント :その1

1. 現代日本社会において緊急に解決すべきジェンダー問題をひとつとりあげ、現状の課題を提示した上で
2. その背景にある社会的動向を分析し
3. 解決のための方策について

具体的に論述してください。(1000字以内)



コメント :その2
平成23年2学期問題

※印刷教材・ノート持込可

設問
@現代日本社会において緊急に解決すべきジェンダー問題をひとうとりあげ、現代の課題を提示した上で
Aその背景にある社会的動向を分析し
B解決のための方策について具体的に論述してください。(1000字以内)

コメント
いくつかテーマを想定して準備していきましたが、試験時間50分内での記述はかなり大忙しでした。読み返し書き直しなどできないほどギリギリでした。


平成23年7月

択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可(?)




コメント :
【平成23年度 前期試験】 7月24日 記述式 印刷物・ノート、持込可
問: 
@戦後日本の男女の労働の変容をめぐって、その概要を 述べた上で、
A今後、深まらざるをえない少子高齢社会に おける、労働と家庭の方向性を視野にいれつつ、
B日本 社会に必要なジェンダー政策について論じてください。

(1000字以内)



平成23年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    テキスト持込可



コメント :その1


設問
この一年以内で日本国内ないし海外で話題になったジェンダーに関わる問題をとりあげ、その概要を述べた上であなたの考えをまとめて下さい。1000字以内、

あらかじめジェンダーについての自分の意見を纏めて書いて準備していたので、それをほぼ写しました。1000字以内ですから、写すだけでも時間ギリギリでした。


コメント :その2
平成23年1月の問題です

問 この1年以内で、日本国内ないし海外で話題になったジェンダーにかかわる問題をとりあげその概要を述べた上であなたの考えをまとめてください(1000字以内)


日頃からニュースなどでジェンダーの視点で情報収集をしておいた方が良いかもしれません。
50分の試験時間で1000字の記述はかなり大忙しです。
テキストだけでなくノートなど紙媒体の持ち込みも可なので、あらかじめジェンダーにかかわる文章を800〜1000字程度で作っておくと良いのかもしれません。
自分は事前に文章を作ることなどはせずにぶっつけ本番で臨んでしまったので、テーマを決めてすべての記述を終えたのは試験時間ギリギリで、とても焦りました。


出題元 :    テキスト中心



コメント :その3

問. この1年位以内で、日本国内ないし海外で話題になったジェンダーにかかわる問題を
  取り上げその概要を述べたうえであなたの考えをまとめてください。(1,000字以内)

予め書きやすいテーマをアバウトでもいいので、気にかけておくとよいと思います。
字数が多いので下書きの準備をオススメします。
私は箇条書きのみの準備だったので、ギリギリまでかかりました。


平成22年7月

択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    テキスト持込可



コメント :

お世話になっております。





一、現代メディア等で話題になっているジェンダー課題(セクシュアリティにかかわる問題も含む)をとりあげ、二、その概要について簡単に述べた上で、三、自分なりの意見をまとめて下さい。(1000字程度)



ちなみにノートも持込可だったので、予め800〜1000字で用意して行った方が良いですよ。



平成22年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    テキスト持込可



コメント :その1
H22.1
問:
@現代日本社会における、マスメディア等で取り上げられているジェンダーやセクシュアリティにかかわる差別問題を具体的に取り上げ、
Aその現状について簡単に述べた上で、
Bあなたの考えを述べなさい?か
問題の解決方法について考えを述べなさい。(1000字以内)

H21.7と一緒だったのかな?
持ち帰り、書きうつし不可でしたので、あいまいです。
あらかじめ用意していたものは800字だったので1000字にするのがちょっと手間でした。

前回同様、マス目じゃなく、罫線の用紙だったので字数を確認しながら書くのが大変でした。



コメント :その2

@近年、マスメディアで取り上げられているジェンダーやセクシュアリティにかかわる問題を具体的に取り上げ、
Aその現状について簡単に述べた上で、
B自分の意見を述べなさい。

1000字以内


出題元 :    テキスト中心



コメント :その3

マスメディアなどで取り上げられている現代日本社会でのジェンダーあるいはセクシュアリティについての問題について、
1、具体的に取り上げ、2、概要を説明し、3、自分なりの考えを述べよ
(1000文字程度)


普段からジェンダーについてある程度考えている方なら、そう無理に考えなくても、何かしら書けると思います。
放送はテキストと同じプラスアルファなので、両方が無理なら、放送だけをしっかり聴いて先生の考え方を把握しておくのも良いかと思います。
章末の学習課題に目を通しておくと良いかも。
論述に慣れない方には、50分で1000文字にまとめるのが難しく感じるかもしれないので、何かしら書く練習をしておくとバッチリかもしれません。


出題元 :    どちらともいえない



コメント :その4
テキスト・ノートの持ち込み可です。

@マスコミで取り上げられたジェンダーやセクシュアリティにかかわる問題を具体的に取り上げ、
Aその現状について簡単に述べた上で、
B自分の考えを述べなさい。(1,000字程度)

確かこのような内容だったと思います。
ほぼ前期と同じ内容でしたので、事前に準備してきたものを書き換え、文字数を300字程度足しただけで済みました。
放送内容、テキストとも大変わかりやすい講義でした。
みなさんに受けてほしい講義です。


平成21年7月
択一式か記述式か : 記述式

設問数 : 1

出題元 : どちらともいえない

持ち込み可能か : テキスト持込可


コメント :その1
記述式で印刷教材・ノートの持ち込み可。
問:@現代日本社会におけるジェンダーやセクシュアリティにかかわる差別問題を具体的に取り上げ、Aその現状について簡単に述べた上で、B問題の解決方法について考えを述べなさい。(800字以内)

このサイトを見て事前に準備をしていきましたが、出題に合わせて多少内容を変更するため苦労し時間ぎりぎりでした。
記述用紙の字間が大きくて書きにくかく苦労しました。升目の原稿用紙形式だったらもう少し楽だったと思います。
ほとんどの受験生が時間ぎりぎりまでかかっていました。


コメント:その2
伊藤先生の講義は印刷教材に付加した内容を提供されますので、必ず聞かれることをおすすめします。
* 持込はノートもOKです。


コメント:その3
出題元 : テキスト中心

通信指導3問のうち、どれか1問を採点基準(公開の試験解答を学校で参照されたし)
受験時には試験解答公開はなかったのですが、過去問のアドバイスを見て充分に準備ができました。


平成21年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    テキスト持込可


コメント :その1

通信指導は,3つのテーマから1つを選んで記述します。

単位認定試験は,「ジェンダーに関する問題をひとつあげ、考察し、それに対する自分なりの政策を論ぜよ」(800字以内)でした。

要は,ジェンダーに関係していれば何でもOKだったので,記述式の問題としては簡単だったと思います。私は,記述式が苦手なので,あらかじめ用意しておいた文章をそのまま書いちゃいました。

インターネット配信されているので,自宅で自由に聴けて,良い科目だと思います。


出題元 :    テキスト中心

コメント :その2
2009年1月の試験

択一式だとばかり思って受講したのですが、実際問題用紙が配られたら記述式の試験でした。

問題は、実際身近にあるジェンダー問題を取り上げ、考察し、解決案を書く(800文字以内)という感じの内容でした。

通信課題も記述式でした。


コメント:その3

今回から傾向が変わったのか、択一式ではなく中間レポートと同じく記述式になっていました。

・ジェンダーに関する問題をひとつあげ、考察し、それに対する自分なりの政策を論じよ。(800字以内)

細かい部分は曖昧ですが、このような主旨の問題だったと思います。
授業を受けていれば誰しもジェンダーへの問題意識は持っていると思うので内容としては難しくないと思います。
ただ50分という限られた時間内で解答するということを考えると結構大変です。私自身時間が足りなくなり文章を大幅に削らざるを得なくなりましたし、殆どの方が50分間フルに使ってらっしゃったように思います。
いかに効率よく文章を組み立てて自分の意見を述べるか、そして時間配分がポイントだと思います。

何かの参考になれば幸いです。


平成20年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可(?)


コメント :その1
    ほぼ教科書どおり



持ち込み可能か :    テキスト持込可(?)


コメント :その2
テキスト後半からの出題がたくさんありました。
特に覚える用語も少なく,ジェンダーに関する一般知識を得るのに最適です。
問題も,女性にプラスな選択肢を選べば正解でしょう。逆にマイナス要素を含んだ表現は,間違った内容になります。

キーワード:ニュー・エコノミー,セクシュアリティ,シスターフッド,性的興奮,ドメスティック・バイオレンス,レイプ神話,性の商品化,ケア,フェミニスト・セラピー,エンパワーメント,フロイト,男女共同参画基本計画

通信指導とは,ほとんど問題はかぶりません。


平成19年1月
択一式か記述式か :    択一式
設問数 :    10
出題元 :    テキスト中心
持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
おもに(ほとんど)9章以降からの設問でした。
(通信課題から1問と残り9問の全10問の択一式)

内容は

日本型雇用慣行、日本型企業社会における女性労働者、親密性とセクシュアリティ、
暴力・ジェンダー・セクシュアリティ、性の商品化、介護とジェンダー、
ケア労働の特徴、セラピーとジェンダー(フロイトが出ました)、
フェミニスト・セラピーの誕生、ジェンダーと社会政策

テキストをしっかり読んでおけば大丈夫かなという感じでした。


コメント その2:
・ジェンダーと社会制度について
・日本型雇用について
・セクシュアリティと親密性
・性の商品化(セックスワーク論など)
・セクシャルハラスメント
・セラピー(従来のセラピー、フェミニストセラピー)
・ジェンダーとケアについて(要介護者の男女比率、ヘルパーなど)
・男らしさについて

テキストを一読しておけば解ける内容であったと思います。


平成18年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :
専業主婦についてのあたりから(7章かな)後半部分が出ています。一通り読んでおけば、クリアできます。

それよりも、このテキストはジェンダーとは何かということを平易かつ簡明な文章で解説してあり、入門書として大変よく考えられた内容でした。
男女問わず多くの方に受講して欲しいです。