専門科目


現代の国際政治('13)


トップページに戻る



平成27年1月

択一式か記述式か: 記述式

設 問 数 : 1

出 題 元 : どちらともいえない

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト :
 次から1つ選び、750〜800字で解答。

 問1 ぺトレイアスについて述べなさい。
 問2 Jストリートについて論じなさい。


 個人的意見ですが、放送を見てから印刷教材を読むほうが頭に入るかも。


平成23年7月

択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    2

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
2問から1問選択。
750字以上800字以内

1.アメリカがイスラエルを保護する理由は?
2.現代の国際政治の特徴は?(自習課題のまま)

出題元 :    どちらともいえない



コメント :
2つのテーマから1つ選んで、750字以上800字以内で答える。

1 アメリカがイスラエルを支持(支援?)する理由について論じなさい
2 現代の国際政治の特徴について論じなさい

2を選びました。自習課題そのままでした。また過去にも何度も出題されているテーマです。
一応軽く準備はしておきましたが、もっとしっかりと準備すれば良かったかなと思いました。
ただ、絶対に出題されるとも限らないのが難しいところです。


平成23年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
2問中1問を選んで答える。
平成23年度後期

問1
イランの核開発について
問2
環境問題をめぐる国際政治の特徴について

どちらも750字以上800字以内。

アメリカの外交政策が入るだろうと思っていましたが、全然違いました。
テキストをすみずみまで読むこと、放送授業も絶対見ておくこと、そして新聞やテレビからの情報にも関心をもっておくこと、でなんとか書くことはできると思います。
過去問がそのまま出る傾向はないのかな、という印象ですが、書き慣らしておけば予想外の問題でも対応できると思います。

2〜3分考えたら後は下書きせずに思いつくままどんどん書いてしまったほうが時間的にいいと思います。


平成22年7月

択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    2

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :その1
以下のうちから一問を選び750字以上800字で論じなさい。

問1 環境を巡る国際政治の特徴について論じなさい。

問2 アメリカの中東政策について論じなさい。

高橋先生の放送授業は非常に聞きやすく、飽きさせません。
テキスト量が多くて気が退ける方は、放送視た後でテキストを読むとよいでしょう。
内容もなかなか興味深いので楽しく勉強できるかと思います。

コメント:その2

2問から一問を選び解答、750〜800字。
問1環境を巡る国際政治の特徴について論じなさい。
問2アメリカの中東政策について論じなさい。


平成22年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    2

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :その1
21年1月
1 アフガニスタンの民族構成について(600字?)
2 パキスタンの民族構成について(600字?)



コメント :その2

1:アフガニスタンの民族構成
2:パキスタンの民族構成

見事にヤマカンを外したので、再試験受験予定。


コメント :その3

下記2問のうち1問を選び750〜800字以内で記述せよ

1.アフガニスタンの民族の構成について

2.パキスタンの民族の構成について


今回は今までと全く違った問題が出ました。テキストなしで分かる訳ありません(笑)

平成21年7月
択一式か記述式か?:記述式

設 問 数?:1問

何を中心に出題されたか?:どちらともいえない

教材持ち込み可能か?:持込不可





コメント:

問.現代の国際政治の特徴について800字以内で論じなさい。


中間指導の自己学習の問題のままでした。
中間回答文に以下について言及すれば合格点という旨の記載がありました。
 1.アメリカの一極覇権が多極化構造に移行しつつある
 2.ロシアの復活、インドや中国の台頭、EUの拡大
 3.環境問題などの新たな問題の出現
 4.国際関係の枠組みが変化しつつある
 5.地方自治体、NGO、企業、個人などの国際政治への関与
 (箇条書きにするのではなく、文章でつなぐ)

放送・テキストともに大変面白かったです。
ヘタなニュース番組やドキュメント番組を見ているよりも面白いですし、放大の中でも飽きさせない講義で、さすが高橋先生だなと感心しきりでした。
試験を受けるにあたっては、放送&テキストを3回は読み(聴き)ました。また、過去問や自分で設定した内容でレポートを作成して予行練習しました。
(私は心配性なので)そこまでやらなくても大丈夫だと思います。


平成21年1月
択一式か記述式か :    記述式

設問数 :    2

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
21年1月29日受験しました。

@現代の国際政治の特徴について
Aアメリカの外交政策について

上記2問のうち1問を選び750〜800字以内で記述せよ
といった内容でした。
過去問を参考に読み込んでいたのでマス目は埋められました。ちなみにAは20年7月時点より幅広に設定したのかなといます。


平成20年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    1

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :その1

設問二つのうちどちらかを選択して回答。

1,アメリカの中東政策について
2,現代の国際政治の特徴について

750字以上800以下の指定あり。


コメント :その2
<問題>

1.アメリカの中東政策
2.現代国際関係の特徴

どちらかひとつについて、750-800字で記述せよ。

<感想>
教科書を見直すと、1は第3章、2は主に15章からと、どこから出題されるか読みづらいですね。そこで、授業のレジュメに、各章のキーワードが列挙されています。その言葉については説明出来るようにしておくと良いと思います。

教科書も厚いし、放送授業も濃いので、なかなか骨を折りました。私の基礎力不足もあると思いますけど・・・。でもそんなレベルからでも一通り理解出来たと思います。勉強に成りました。また高橋先生の授業を取ろうと思います。


出題元:印刷教材 放送授業ともに関係あり


コメント:その3

   高橋先生の現代の国際政治です。

TV授業は報道番組の様で興味深く、印刷教材も単独の読み物としてとてもよいと思いました。でも、ページ数はとても多いですよ。

課題2問から1問を選択します。記述式 持込不可 です。

1,アメリカの中東政策について論ぜよ。

2,現代の国政政治の特徴について論ぜよ。

以上から選択して720文字で小論文を書く問題でした。

文字だけだと難しそうですが、授業を聞いて、普段のニュースを視聴していればいけると思います。

おすすめです。