共通科目


英文法A to Z(’13)


トップページに戻る


 平成26年7月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 20

出 題 元 : どちらともいえない

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト :
 放送は聞いていません。
 過去問と同じ問題はないですが、印刷教材の問題を繰り返し解けば良いと思います。


平成25年7月

択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 20

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン トその1 : 

問題は、例文にあげられれていたものや課題が中心でした。とはいっても、三単現や主語、時制などがいじってあり、類似問題が多かった。意外と、提出課題のような平易な前半に軸足が置かれ、関係副詞や代名詞が一題でした。

CD付いているのに、特に出題がないので、聞かなくても差し支えないといったところではないでしょうか。

途中退室された方の中には、持ち込み可だった英文法の方が簡単だったと嘆いている方がいましたので、難易度は上がったと見て良いでしょう。講師が冒頭のはじめにで、苦手なのてはなく反復が足りないだけだと書いてましたので、試験の傾向は続く ?!

コ メ ン トその2 :
 私は1〜3回しかラジオを聞かず、テキストだけで挑みましたが、 テキストの練習問題やエクササイズから同じ問題がいくつか出ていました。

 似たような問題も多かったので、テキストの問題を繰り返せば大丈夫かなという印象です。