共通科目外国語科目


中国語入門T('10)


トップページに戻る


 平成26年1月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 25

出 題 元 : どちらともいえない

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト : 自信がなかったのに、A合格してしまった。


平成25年1月
択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 25

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン トその1 :
最初の9問はテキストの16ページにある普通話、ピンインと声調記号、簡体字、声調の所から出ています。
このページを丸暗記しているだけで9/25は点が取れそう。

1.1 普通話  中国語での文字・ピンインでの書き方、音韻体系、語彙、官話方言、近現代の言文一致
1.2 ピンイン 拼音、ピンインでの書き方、声調記号
1.3 簡体字  簡体字、四声
1.4 声調   音節、声調
の単語を覚えていればカバーできると思います。

46ページの数詞「2」、73ページ〜75の母音は毎回出ています。
後は、提出型問題、自習型問題をやって、各課のダイアログを何度か読んで理解しておけばほぼ満点近く取れそうです

コメントその2:

テキストの練習問題を繰り返し行うことで何となく文章は書けるようになりました。これで6割解けたと思う


 平成24年7月

択一式か記述式か :択一式(4択)

設問数 :25問

出題元 :テキスト中心

持ち込み可能か :持ち込み不可


コメント:
最初の8問はテキストの16ページにある普通話、ピンインと声調記号、簡体字、声調の所から出ています。
このページを丸暗記しているだけで8/25は点が取れます。

後は、提出型問題、自習型問題をやって、各課のダイアログを何度か読んで理解しておけばほぼ満点近く取れそうです


 平成24年1月

択一式か記述式か :択一式

設問数 :25くらい

出題元 :テキスト中心

持ち込み可能か :持ち込み不可



コメント :その1

問題内容は通信指導の問題とテキストのスキットからほとんど出題された。

通信指導や自習型問題の傾向から10問目くらいまでは発音やピンインを聞く問題だと思っていて諦めていたが、中国語の成り立ちや発音の成り立ちなどの問題が5問くらいを占め、後はテキストのスキットに出てくる文章の日本語が出てどの中国語が正しいか?という問題であった。

学習方法としてはすべてのスキットを自分で日本語に訳して軽く覚えて、通信指導と自習型問題を解いておくというのがベストだと思う。

自分の場合は日本語訳を自分で考えて、CDをたまに聴き、テキストの練習問題と通信指導と自習型問題を解いておくという方法で試験に臨んだが、15章あるうちの12章ぐらいまでしかできなかったため、先にスキット全部訳して軽く覚えた方が効率がいいと思います。
問題も全体的に出るので広くカバーした方がいいと思います。
 
コメント :その2

問1〜4 中国語の共通語について
問5 二重母音として存在しないもの
問6 鼻母音として存在しないもの
問7 ピンインからそのように読む漢字を選択
問8 簡体字として正しくない文字を選択
問9 軽声で発音しないもの
問10 名詞を2つつなぐ場合に「的」がないとだめなものを選択。
問11 「どちら様?」の中国語
問12 「約1週間」の中国語
問13 「サイフがなくなった」の中国語
問14 「たずねますが、北京駅へは何に乗ればよい?」の中国語

問15〜25 日本語に対応する中国語の穴埋め問題
問15 どういたしまして
問16 角を右に曲がるの「に」
問17 2月22日の「22」
問18 もっと安いのある?の「の」
問19 まっすぐ進めの「進め」
問20 今年でおいくつ?の「おいくつ?」
問21 おつりを返す。
問22 ご馳走する。
問23 少し待っての「少し」
問24 電話をかけているところの「ているところ」
問25 あなたにあげる誕生日プレゼント



平成22年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    20

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :その1
問1〜5   中国語についての正しい記述
問6〜10  母音や鼻音・軽声・ピンイン・声調
問11〜15「…」という日本語文にもっともふさわしい中国語文を選びなさい
問16〜20 カッコの中に適当な語句を1〜4の中から選んで中国語を完成させなさい

通信指導、自習問題に近い雰囲気の問題です。
練習問題を解いたり、文章をノートに書き写すなどしての学習が効果的でした。


コメント :その2
四択。

問1
中国の共通語は(  )と呼ばれ、ピンインでは(  )と表記される。

問2
中国の共通語の(  )は…(  )を基準にしている。

問3
中国の共通語の文法は(  )を基準にしている。

問4
中国語の音節には「四声」と呼ばれる4種類の母音が存在する。
中国語は、一つの音節に音の高低の変動が存在し、これを声調という。
中国語の音節には5種類の強弱のパターンが存在する。
中国語の音節の音調の変動を表す記号を発音記号という。

問5
中国語の第3声は強く短く発音される。
中国語の第2声は下降調で長く発音される。
中国語の第1声は高く平らに発音される。
中国語の第4声は弱く低く発音される。

問6
中国語の二重母音として存在しないもの。

ao
ia
eo
ua

問7
中国語の鼻音を伴う母音として存在するもの。

uing
ang
aiun
oang

問8
下線部の第二音節が軽声で発音されるもの。

儿子
高兴(gaoxing)
手机
路口

問9
“旅行”の正しいピンイン表記

nuhang
lukou
nugong
luxing

問10
他の三つの語と声調が異なるもの



(yuan→「しんにょう」に元)


問11
「2冊の本」という日本語にもっともふさわしい中国語訳。

問12
「何番窓口」という日本語にもっともふさわしい中国語訳。

問13
「あなたはどこに行きたいですか?」という日本語にもっともふさわしい中国語訳。

問14
「夜、あなたは暇ですか?」という日本語にもっともふさわしい中国語訳。

問15
「あなたは私より1歳年上です。」という日本語にもっともふさわしい中国語訳。

問16
她正打( )手机呢。【彼女はちょうど携帯電話をかけているところですよ。】



(guo→「しんにょう」に寸)


問17
我( )李涛【(自分の名前を名乗って)私は李涛といいます。】






問18
你今年( )大?【(相手の年齢をたずねて)あなたは今年おいくつですか?】


怎么(zemme)
(sui→山かんむりに夕)


問19
除( )銭以外、还有什么证件吗?【お金のほかに、まだ何か証明書が入っていましたか?】


(guo→「しんにょう」に寸)



問20
( )您五抉銭。【あなたに5元のおつりをお返しします。】







コメント:その3

・中国語に関しての正しい記述を選びなさい
・母音や鼻音が存在するかしないか。声調。
・この日本語にもっともふさわしい中国語訳を選びなさい
・語句を選び中国語を完成させなさい
全20問

難易度は通信指導・自習問題よりもやや易しめでしょうか。
空欄を埋める問題もそれらのように長文を何箇所も埋める問題ではなく、短い文章を1箇所埋める問題でした。
基本的な文法構造を身につけたうえで、通信指導・自習問題と教科書の練習問題をこなす事ができればほぼ大丈夫だと思います。

講義は入門といいながら最初から結構難しい内容に感じましたが、しっかり中国語について解説されていて、中国語を体系的に学習できるとてもよい講義だと思います。
続編の、中国語入門II('10)はラジオ科目になるのが少し残念です。
語学学習は異文化学習でもあるので、現地ロケのスキットがあると雰囲気などを楽しめて、学習意欲もよりアップするのですが・・・


平成20年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
教科書の初めの基本事項や、コラムの部分、通信課題からよく出ていた気がします。
勉強方法としては、各課の本文を穴埋めできるくらいに何度も読む、練習問題を自分の手で書いて答えてみる、というアドバイスに従って良かったと思います。

普通話について(通信課題と同様の問題)
四声
簡体字
前に子音がないときのピンインの表記
主母音
時間詞
時刻の表現と読み
曜日の表現
4課本文の一部
13課の本文の一部を応用した作文(選択)
9課本文の穴埋め問題5問、意味を問う問題1問、
9課本文を少し変えて読みを問う問題1問、反対語を問う問題1問





平成20年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
前学期までとは出題方法が異なっているようでした。
・P13 1.1 1.2 1.3 1.4
・P15 1.6
・P21 2.1
・P29 3.1
・P38 有気音と無気音の説明
・P69 7.3
・P93 9.5
・P116 主な時間詞(朝、午前、午後)
・P119の文章についての問 12.2 12.3 




平成19年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可




コメント :
*通信問題の1(中国で共通に話される・・・)と同じ文章の別の場所が穴埋めになった問題でした。
*2重母音に存在しないものは?これも通信問題でも出題されていました。でも、選択肢は通信問題と違いました。
*第9課のスキットで、想到の部分が穴埋めになっている問題、肉団子の文の語順を正しくする問題、又〜又〜の文の発音、全部でいくら?の書き方、〜より〜の方が・・・の比較分の頭に来る文字、が出題されていました。

練習問題を自分の手で書いて回答することを行っていると上手く覚えられると思いました。

コメント:

 中間課題の[T]同じ文だけど( )の部分が替えられていた

 声調(第4声)

 否定の副詞 「不」

 中国語に存在しない母音 OO 〈介音+主母音〉

  普通話、一条、貴のピンイン表記

 是、的、没有用いた文

 動作量と回数の表現

 程度。度合いを指す指示詞

 単価の表現

 116頁 疑問状態詞



平成18年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    25

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
通信課題も択一式で、
試験にはこの通信課題と全く同じ問題や、少しだけ変えたものがかなり出ていました。


コメント2 :

平成18年度第1学期(06/07/29実施)
通信指導とほぼ同じ問題を含め4択25問。
普通話の説明、中国語にない二重母音、二重母音のピンイン表記法、語順、
漢字の発音(ピンイン表記)、動詞の否定、語順、疑問詞、多少の用法、
是が必要な場合、昼頃をなんというか、などごく基本的な設問。

テレビ講義は毎回、前回の丁寧な復習から始まるので、分かり易く
その分学習内容は少な目で、初学者にも負担が軽い。おすすめ科目。



平成17年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    ?

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
●声調、不の変調、中国語にない発音記号、

●正しい語順・数詞・助詞を選択

●的、有/在、など

問題の種類は多岐にわたっているが出題は教科書のポイントが中心。

単元ごとにポイントとなっている事柄を充分理解しておくことが重要。

全ての語句のピンインを覚える必要はない。

レポートと同じ設問もあった。

試験の難度・内容はレポート教材とほぼ同程度かやや易。



平成17年1月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    15

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
問1〜問3:アクセント問題

問4:繁体字と簡体字の画数の差が大きい字はどれか?

問5〜問7:語句の穴埋め問題

問8〜問11:語句を並べ替えて文章を完成させる問題

問12〜問15:文章解釈 中国語 → 日本語

全体的にレポート以降の内容が出題されていると思われる。(印刷教材の後半部分)

見覚えのない単語がけっこう出ていたと思う。難しかった。


平成16年1月
科目名 :    中国語1

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    15

出題元 :    どちらともいえない

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
順不同ですがご容赦を(汗

1 音節に関する問題

2 声調に関する問題

3 軽声に関する問題

4 画数の小さいものを選ぶ問題

5 V不V形の問題

6 選択疑問文に関する問題

かなりおおまかですが、上記の種類の問題がでていました。