専門科目


アジアの社会福祉と国際協力('14)


トップページに戻る


平成 年 月

択一式か記述式か: 

設 問 数 : 

出 題 元 : 

持ち込み可能か: 



コ メ ン ト : 




ここから下は、アジアの社会福祉('10)

平成25年1月

択一式か記述式か: 

設 問 数 : 

出 題 元 : テキスト中心

持ち込み可能か: 



コ メ ン ト : 
過去問からが多かった。テキストを読めば解けた。通信・自主・過去問を中心にやれば取れます。


 平成24年7月

択一式か記述式か: 択一式

設 問 数 : 10

出 題 元 : どちらともいえない

持ち込み可能か: 持ち込み不可



コ メ ン ト : 
かならず放送授業をきいてください。1つの講義に、1つのテーマがありそれをおさえておけば、大丈夫。試験問題で変化球があっても答えられます。どうしても時間がない人は、課題をやっておけば5割は取れます。個人的には、ぜひ放送を聞いてほしいです。


 平成24年1月

択一式か記述式か :択一式

設問数 :10

出題元 :テキスト中心

持ち込み可能か :持ち込み不可



コメント :その1

1)人間の安全保障という概念について
   ・安全保障の概念はいつ頃からか
   ・自由の種類など
2)貧困削減について
   ・MDGs
   ・女性の地位や経済力に関して
3)日本に暮らす外国人について
4)アジアの社会福祉と国際条約・国際規約について
   ・障害者権利条約
   ・女性差別撤廃条約
   ・高齢者差別撤廃条約
   ・障害者権利条約
   ・ヤヌシュ・コルチャックと子供の権利
5)貧困問題の解消について
   ・アマルティア・セン
   ・ジニ係数
6)アジアの少子高齢化について
7)国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)について
8)障害者福祉の活動につて
9)日本に暮らす外国人の生活と権利について
   ・日系ブラジル人など
10)モンゴルの社会福祉制度・実践について

出題元:講義中心

コメント:その2

 問1 人間の安全保障について、正解を一つ選択
@源泉は第一次世界大戦の時代まで遡る。
A欠乏からの自由や恐怖からの自由等と関わる。
B人間を戦争に巻き込まれる危険から保護するもので、軍事的色彩の強い概念。
C安全保障理事会が提唱し、戦争否定を謳ったもの。
D世界の貧困問題とかかわりの有るもので、貧困解消の対策として先進国の物質的支援を強調する。
問2 貧困削減について、正解を一つ選択
@2015年目標に8項目のミレニアム開発目標が作られた。
A女性の貧困化が軽減された。
Bフィリピンやインドネシアでは、教育が充実して女性の識字率が高まった。
Cマイクロ・クレジットは、男性が小規模融資を利用し世帯の経済状況を改善する。
D貧しい人達への資金提供を重視するべき。
問3 日本在住外国人について、正解を一つ選択
@都市部以外では共生を考慮しなくてよい。
A日本人は外国人を排斥しない。
B日本人と外国人の軋轢は存在しない。
C病気になった外国人は問題をかかえることはない。
D共生を考え、暮らす事を検討する。
問4 国際条約について、正解を一つ選択
@障害者権利条約は、障害をもつアメリカ人法と共に、日本の障害者福祉法に、源泉がある。
A女性差別撤廃条約は、1980年代初頭に発効した、日本は批准してない為、男女間賃金格差がある。
B日本は高齢者差別撤廃条約を批准しているので、雇用の場で年齢制限を設けているのは条約違反。
C日本は、障害者権利条約を批准しているので、企業では法定雇用率が達成される。
D子供の権利に関する条約は、ポーランド医師ヤヌシュ・コルチャックの思想が基底にある。
問5 貧困問題について、正解を一つ選択
@経済先進国が発展途上国に経済支援を行うと解決する。
Aアマルティア・センは、財を上手に使う能力の開発を唱えた。
B自然災害が貧困の原因である。
Cジニ係数は貧困の程度を示す。小さくなると生活が豊かになる。
Dインドと中国は土地を開墾して農業を行えば、貧困は解消する。
問6 アジアの少子高齢化について、正解を一つ選択
@タイや中国では、合計特殊出生率が低下し、将来重要課題になる。
Aアジア諸国には、独居高齢者の問題はない。
B中国では、高齢者の支援は国によりおこなわれる。
C中国の「一人っ子政策」は人口抑制に貢献し、将来の問題はない。
D韓国には介護保険制度がなく、高齢者介護は政策課題になる。
問7 ESCAPについて、正解を一つ選択
@日本も所属し、障害者権利条約制定に貢献した。
AECEの指導を受ける。
B本部はタイのバンコクにあり、東南アジアの職員中心である。
C障害者権利条約はアジア各国に影響を及ぼさなかった。
DESCAPの活動は停滞している。
問8 障害者福祉に関し、正解を一つ選択
@自立生活運動は、アジアの文化に馴染まなかった為、失敗した。
A国連障害者権利条約制定には、アジア諸国、当事者団体が大きな貢献をした。
Bアジア諸国では、バリアフリー政策が実践され、交通アクセスは改善された。
Cアジア諸国では、障害を持つ子供は、初等教育が受けられる。
D障害者は農作業に従事し、雇用問題は存在しない。
問9 日本の外国人について、正解を一つ選択
@移住ブラジル人は、日系移民の子孫で生活問題は存在しない。
Aブラジル人は日本人と同じ福祉サービスを権利として受けられる。
B日系ブラジル人は、生活保護を受けられる。
C外国人が増加するのは、グローバリゼーションの影響である。
D日本国憲法は外国人に生存権を保障する。
問10 モンゴルの社会福祉について、正解を一つ選択
@馬が移動手段で、車の排ガス問題はない。
A市場開放経済に移行した為、社会基盤の遅れが問題を発生させる。
B子供の福祉を守る政策が有るため、児童問題はない。
C社会福祉の専門教育機関は存在しない。
D海外からの援助はおこなわれない。


平成22年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可


コメント :
貧困について

子供の権利に関する条約について

アジア諸国の障害者福祉について

難民について

社会的排除について

アジア太平洋障害者の十年と国連障害者の十年

韓国の社会保険について



中間問題、自習型問題から出ているのもあれば、キーワードてして出ているのもあり。。。

頑張ってください。



平成21年7月
択一式か記述式か : 択一式

設問数 : 10

出題元 : テキスト中心

持ち込み可能か : 持ち込み不可




コメント :
問 1 アジアの政治と社会福祉の関係
    韓国・タイ・フィリピン・カンボジア・シンガポール
問 2 アジアの人口問題
    中国 南アジア 日本 タイ
問 3 アジアの貧困問題
    食糧問題 経済至上主義 個人の怠惰 ジニ係数(北欧と比較)
    貧困の女性化
問 4 難民支援活動
    ノンルフルマン UNHCR 難民排出国 日本の対応
問 5 貧困の悪循環
    低所得 労働力不足 教育程度(日本型義務教育導入)
    食糧不足 国民の怠惰
問 6 発展途上国のジェンダー平等
    ヒンドゥー ムスリム 女性の先進国での労働環境・賃金格差
    政策決定参加率
問 7 アジアの子供の問題
    児童買春 ストリート・チルドレン 子供の権利条約 児童労働
    先進国のかかわりかた。
問 8 障害について
    障害者運動の広がり 権利条約制定へのアジア諸国の貢献
    バリアフリー 障害者の初等教育 雇用創出
問 9 高齢者問題
    都市化 家族扶助 シンガポール タイ 
問10 社会的排除の正しい意味

大変勉強になった、講義です。後継科目がほしいと心から思います。 


平成21年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :
ほとんどが教科書からでした。
思ったより簡単です。

中間レポートをしっかり復習すれば、たいていはOKです。



平成20年7月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :   

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :   


コメント:

今更でほとんど問題を覚えてませんが、7月の試験情報がなかったので投稿します。
選択問題でした。全問、間違いを選ぶタイプだったかな?
最後の方の中国やタイの福祉についての問題も出ていました。
この科目を履修する方はテキストをちゃんと全部読んでおいた方がいいと思います。
テスト用と思ってポイントしぼって覚えればそんなに難しくないのではないかと・・・。


平成20年1月
択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可

コメント :

・人口問題
・貧困
・社会的排除
・こどもの権利
・マイクロクレジット
・社会福祉・社会保障制度(フィリピン・中国・韓国・タイで各一問ずつ)


前半が多いといわれていた前回とは違い、後半からの出題もありました。詳しい部分も聞かれていたので、しっかり読み込む必要があると思います。



平成19年7月

択一式か記述式か :    択一式

設問数 :    10

出題元 :    テキスト中心

持ち込み可能か :    持ち込み不可




コメント :
07年8月実施分。

・アジアの社会福祉と政治
・人口問題(中国、インド、シンガポール…)
・貧困(アマルティア・セン、ジニ係数…)
・アジアの女性問題
・アジアの子供の問題(児童買春、ストリートチルドレン、子供の権利条約…)
・難民について(ノンルフルマンの法則、国連高等弁務官…)
・アジアの障害者問題
・持続的発展について
・社会的排除の用語(もともとどのように使われ始めたか、など)
 


コメント:その2

10問5択 全て正しいものを選ぶ

難民排出国一位はアフガニスタン。

難民の庇護国にはヨーロッパもある。

ノンルフルマンの原則。(レポートにあり)

社会的排除誰が提唱したか?ルノアール

GEMどこが一位か?

シンガポール 両親扶養法がある

タイにも老人ホームある(ないとして問題にあり)

スイスクラブどこで何年にたてられた

ストックホルム会議のキャッチフレーズ これの20年後はどこでやったか。

COP京都会議 アメリカが先にたつ(間違い)

ジニ係数とは?

アマルティセンが説明した貧困の中味

グラミン銀行はどこにお金貸すか(レポート変えた問題)

GEMとは?

子供の条約 子供を保護の対象としてみるのではなく、独立した存在としてみる

自立生活運動はアメリカで始まった(レポートにあり)

インド人口問題は深刻化しない(レポートにあり)

タイでは少子化が急速に進行。農村部では高齢者のみの世帯の増加が問題(レポートにあり)

UNHCRは、国連難民高等弁務官と呼ばれており、国境をこえて難民となった人のみを支援の対象としている

レポートからも出ていたので助かりましたが、まんべんなく教科書よむ必要あると思いました。

放送も萩原主任教授は、テキスト棒読みではなく、放送用の原稿準備してくれていました。ぜひ視聴することをお勧めします。

また、質問送ったら時間かかるかもしれませんと、萩原先生自ら電話してきてくれました。びっくり。

普段日本という豊かな国に暮らしていて、忘れがちになるアジアの問題の再認識になり、いい授業でした。

沢山の人に聴いて欲しい授業です。

コメント:その3

択一
10問。すべて正しいものを選択。

テキスト全体から出題。読み込んでおく必要あり。

たぶん私は落としたと思います。

思い出せる範囲ですが、

アジア社会福祉の特徴と課題2

 韓国、タイ、フィリピン

 アジアの人口動態 P1812の理解

  シンガポール、タイは合計特殊出生率が低く、高齢化が問題

貧困

 アマルティア・センの概念

子どもと福祉

 児童買春とエイズ

ジェンダーと福祉

 非識字人口の大陸別割合

 フィリピンの女性が政策策定に参加可能な理由

障害と福祉

 国連障害者権利条約

  日本・韓国・タイの障害当事者団体代表が加わり、積極的に発言

難民と福祉

 難民多数排出国はアフガニスタン

社会的排除

持続的発展

 我らが共有する未来

 国連会議は2年おきに開催

 温室効果ガス排出量削減の数値目標



平成19年1月
択一式か記述式か :    択一式(5択)
設問数 :    10
出題元 :    テキスト中心
持ち込み可能か :    持ち込み不可



コメント :
1.アジアの社会福祉の課題

2.貧困原因

3.子供の権利条約について

4.アジアの女性差別について

5.CBRについて

6.アジアの高齢化について

7.ノンフルフマンの原則 (ノンフルフマン?? 用語が曖昧)

8.社会的排除の用語

9.持続的発展について

10.社会開発について


今回の問題は、すべて5つの選択肢から正しいものを一つ選べという形式でした。
教科書をしっかり読んでいないと分からない問題が多々ありました。特にCBRなどの用語は意味さえも分かりませんでした


コメントその2

5択10問。
持込不可。
出題内容はアジアの福祉の課題、貧困の原因、子どもの権利条約、女性差別、CBR、高齢化、ノン・ルフルマンの原則、社会的排除、持続的発展、社会開発。うち5題が、通信指導を若干改変しての出題。出題範囲はテキスト前半に重点。視聴しなかったため不明だが、前述のCBRなどは放送授業で詳しく触れられていたのではないか?